アルペン、スピード好きなスキーヤーへお勧め機種

​MOMENTSKIは、アルペンスキーの様にスピーディーにクイックなエッジングに、全体的な安定感の高いモデルも存在します。

フロントロッカースタイルだけでなく、トリプルキャンバーを採用しグリップ力の非常に高いモデルも注目です。カービングスキーの様なエッジングスタイルによく似ておりますが、異なるのがサイドカーブで切り込んでいくのではなく大きなロッカーによってトップを動かしやすく設計されています。

DEATHWISHシリーズはツインロッカースタイルでフリースタイルで採用されることの多い形状ですが、そこにトリプルキャンバーが組み合わさる事で強靭なエッジグリップを生み出します。そして高速でもしっかり安定したターンを描く事が可能になります。DEATHWISHはセンター幅112mmと非常に大きく数字だけみるとパウダースキーに見られがちです。トリプルキャンバー構造によって感覚的にも2サイズくらい細くなったスキーと感じるくらい操作性でとても特徴の高いスキーです。雪の多いエルアや柔らかい雪の多いエリアではこの太さでも気にならない方が多かったのですが、小雪、アイシーなエリアではスキーが雪面にあまり入らないので雪面から浮いてしまします。その為センター幅がダイレクトに感じれてしまい、112mmのセンター幅はやはり大きなスキーという認識になってしまいます。そこで今年度よりセンター幅104mmのDEATHWISH104が登場し、どこでも使える104というイメージは高く人気も集まっています。112mm幅はパウダーも含めたオールラウンド性能という事で、DEATHWISHはやはり112という根強さは健在です。

COMMANDERシリーズのどっしりとした安定感はチタンメタルを上下に2枚インサートしてありガッチリとしています。

​STREGAはテールがツインチップ形状ではなくカービングスキーと同じようなテール形状になっていてしっかりと雪面をおさえます。サイドカーブも162cm=R16.5m 172cm=R17.5mと設定されており程良いサイドカーブで高速安定性もだされています。

気になるモデル名をクリックすると詳細がご覧いただけます